小倉セメント製品工業株式会社

PRODUCTS

各種商品

L型水路ブロック
Agriculture Public Type

L型水路

L型水路ブロック

L型水路ブロック

寸法表

表はスワイプすることができます。
呼び名(H) 寸法(mm) 突出筋 参考重量
(kg)
a b b' c d e h j R
400 465 265 200 65 65 65 200 300 70 D10-10 218
500 565 250
600 665 282
700 775 376 300 75 71 75 300 100 D10-14 400
800 875 436
900 975 70 473
1000 1090 493 400 90 78 90 400 390 130 D13-12 670
1100 1190 76 708
1200 1290 75 749
1300 1420 628 500 120 86 120 500 160 D13-14 1077
1400 1520 83 1119
1500 1620 80 1159
1600 1740 751 600 140 91 140 600 480 190 D16-12 1504
1700 1840 88 1549
1800 1940 85 1592
1900 2060 874 700 160 97 160 700 220 D16-14 1995
2000 2160 94 2042
2100 2260 90 2091
L型水路ブロック

材料表

表はスワイプすることができます。
呼び名 寸法(mm) ブロック(ヶ) 底版(㎥)
コンクリート
基礎コン
AD☓10
基礎栗石
AD☓10
基礎型枠
2D☓10
モルタル(㎥)
A B C D E 目地
400 2230 2130 100 50 1600 10 1.053 1.165 2.330 1.0㎥ 0.0011 0.106
500 0.0013
600 0.0015
700 2352 2152 1400 1.673 1.176 2.352 0.0018 0.150
800 0.0022
900 0.0022
1000 2396 2196 1200 1.107 1.198 2.396 0.0025 0.199
1100 0.0027
1200 0.0029
1300 2456 2256 150 100 1000 1.248 2.456 3.684 2.0㎥ 0.0032 0.251
1400 0.0034
1500 0.0036
1600 2502 2302 800 1.186 2.502 0.0039 0.300
1700 0.0041
1800 0.0043
1900 2548 2348 200 150 600 1.045 3.822 5.096 3.0㎥ 0.0046 0.350
2000 0.0048
2100 0.0050

※水路幅2000の場合です。

据付参考歩掛表

表はスワイプすることができます。
L型水路ブロック 据付機材 標準据付 労務
呼び名 質量(kg) トラッククレーン 個数(個) 特殊作業員 普通作業員 〃(接合)
400 218 4.8 - 4.9 45 1 4.5 0.6
500 250 43
600 282
700 400 0.7
800 436
900 473
1000 670 40 5.0 1.0
1100 708
1200 749
1300 1077 36 1.2
1400 1119
1500 1159 4.83 - 4.9
1600 1504 8 31 5.5 1.5
1700 1549
1800 1592
1900 1995 1.7
2000 2042 28
2100 2091

❶本表はブロック据付及び据付に伴う小運搬(20m)に要するもので、床掘、基礎(コンクリート、敷砂利等)、埋め戻し、水替等の費用は別途計上してください。

❷吊込と据付が別々に施工される場合には本表は適用できません。

❸施工数量と連続性、曲線(平面・縦断)の有無・作業現場の広狭等の現場条件を勘定し、1日当たり標準据付個数20%の範囲で増減してください。

❹据付数量は片側を対象としたものです。

L型水路ブロック(浮上対策型)

Point
  • 農林規格対応型です。地下水による浮上に対応しています。(外水位は水路高の1/2を基本)
  • L型のブロックを水路左右に設置したあと、底版の鉄筋を連結してコンクリート打設することで 一体化する開水路です。
  • 水路幅を自由に設計可能です。壁面と底版が一体となっているプレキャスト水路より大きな水路幅が必要とされる水路に適しており、主に用水路に使用されます。
  • 背面底版にフーチングが設置可能なので、水路幅が広い場合の高い浮力にも対応可能です。
L型水路ブロック(浮上対策型)

寸法表

表はスワイプすることができます。
呼び名 寸法(mm) 突出筋1 突出筋2 参考重量
(kg)
a b b' c d e j1 j2 k h s1
600 710 411 300 110 103 110 300 - 100 270 30 D10-10 - 538
700 810 101 30 587
800 910 100 30 635
900 1020 522 400 120 102 120 300 - 100 340 30 D10-12 - 789
1000 1120 100 30 838
1100 1240 545 400 140 103 140 390 - 150 400 - D13-10 D13-6 1044
1200 1340 100 1093
1300 1450 655 500 150 104 150 390 - 150 470 - D13-12 D13-8 1297
1400 1550 100 1346
1500 1670 777 600 170 104 170 480 480 150 540 - D16-10 D16-6 1653
1600 1770 100 1702
1700 1890 800 600 190 105 190 480 480 150 600 - D16-10 D16-8 1960
1800 1990 100 2009
1900 2120 933 700 220 106 220 480 480 200 680 - D16-12 D16-8 2535
2000 2220 100 2584
L型水路ブロック(浮上対策型)

※浮上対策として底版にフーチングを設置(現場に応じて長さ調整)
底版・・・底版コンクリートはσck=24N/m㎡以上を使用してください。
鉄筋・・・配力筋はD10以上で主筋より1ランク下の鉄筋を使用し、250mmピッチ前後で配筋してください。

【設計条件】 活荷重:T-25 土地改良事業計画設計基準・設計「水路工」基準書・技術書「ケースⅠ・ケースⅢ」より

L型水路(T-25農業土木協会対応) 歩掛表 (参考)

表はスワイプすることができます。
呼び名 h a D1 D2 本数(本) 世話役(人) 特殊作業員(人) 普通作業員(人) トラッククレーン(日)
600 710 100 50 10 0.357 0.357 0.714 0.357 4.9t 吊り
700 810 10 0.357 0.357 0.714 0.357
800 910 10 0.357 0.357 0.714 0.357
900 1020 10 0.357 0.357 0.714 0.357
1000 1120 10 0.385 0.385 0.962 0.385
1100 1240 10 0.385 0.385 0.962 0.385
1200 1340 10 0.385 0.385 0.962 0.385
1300 1450 150 100 10 0.417 0.417 1.042 0.417
1400 1550 10 0.417 0.417 1.042 0.417
1500 1670 10 0.455 0.455 1.136 0.455 20t 吊り
1600 1770 10 0.455 0.455 1.136 0.455
1700 1890 10 0.476 0.476 1.429 0.476
1800 1990 10 0.476 0.476 1.429 0.476
1900 2120 200 150 10 0.526 0.526 1.579 0.526
2000 2220 10 0.526 0.526 1.579 0.526
  • 1.製品長L=2.0m/個。
  • 2.据付に伴う材料の移動手間(20m以内)を含みます。
  • 3.接合にモルタルを使用する場合は、接合材料費としてL型ブロック材料の1%を計上します。