小倉セメント製品工業株式会社

PRODUCTS

各種商品

レベロック
Precast Wall Type

施工性に優れた、レベロック(水平ブロック)です。自立式の大型化した積みブロックで、表面は自然と調和する石模様です。

レベロック(水平ブロック)5つの特長

1

【優れた構造安定性】

ブロック練り積み擁壁としての壁体重量、一体性、
コンクリート強度等は標準設計と同等以上となっており、
一般的な積ブロックと同様の使用が可能です。

2

【施工が簡単、安全、早い】

ブロックはすべてのサイズ、すべての勾配で水平自立する為、
熟練工でなくても、誰でも簡単に、安全に、短期間に施工できます。

3

【優れた経済性】

製品のサイズが1㎡/個と大型なため、重機施工となり積みスピードが大幅にアップします。
さらに、裏コン対応用のブロックを使用することで裏型枠・裏コン作業が不要となり
さらなる低コストの施工が可能となります。

4

【宅地造成工事に使用可能】

この製品は宅地造成規制法、第15条に関する国交省告示(第1485号)に
定められたコンクリートブロック練積み擁壁に関する各号の基準を
すべてクリア
しており、大臣認定擁壁ブロック同等品として
宅地造成工事に使用可能
です。

5

【あらゆる環境にマッチ】

ブロック表面の模様は自然景観にもよくなじむ石模様です。

※レベロック(水平ブロック)は、全て受注生産になります。

レベロック 水平ブロック

Aタイプ(666☓1500) 5分勾配用

寸法・重量表

規格 a b 標準重量(kg)
35型 350 391 435
45型 450 503 470
50型 500 559 475
55型 550 615 515
Aタイプ(666☓1500) 4分勾配用

寸法・重量表

規格 a b 標準重量(kg)
35型 350 377 445
45型 450 485 470
50型 500 539 485
55型 550 592 515
Aタイプ(666☓1500) 3分勾配用

寸法・重量表

規格 a b 標準重量(kg)
35型 350 365 450
45型 450 470 480
50型 500 522 490

※半切製品 Bタイプ(666×750)
Cタイプ(333×1500) も製造可能です。

基礎ブロック

基礎ブロック
隔壁ブロック(カークヘキ)

寸法・重量表

規格 a 標準重量(kg)
35型 550 365
45型 / 50型 710 585
55型 750 635

※基礎ブロック上段の突起の斜面が緩やかな方が
ブロック前面になります。

展開図

展開図

断面図

断面図

施工要領

基礎ブロックの布設
1段目のブロック布設
2段目以降のブロック布設
天端コンクリート

数量表

レベロック(水平ブロック)

表はスワイプすることができます。

10㎡当り

名称 形状寸法 全数量 単位
規 格
レベロック 1500 ☓ 666 10.000
間詰コンクリート 5分 A35 18N-8-25
(住宅用は24N-8-25)
1.775
A45 2.622
A50 3.100
A55 3.425
4分

A35

1.732

A45

2.535

A50

2.991

A55

3.425
3分

A35

1.710

A45

2.579

A50

3.035

基礎ブロック

表はスワイプすることができます。

10m当り

名称 形状寸法 全数量 単位
規 格
基礎ブロック L = 3m 3.333
間詰コンクリート A35 / A45 / A50 / A55 18N-8-25 0.557(0.167)

※1.( )内は製品1個あたりの数量です。
※2.必要に応じて2~3㎡ に一ヶ所、水抜きブロックを使用してください。